建築設備関係資格を勉強するブログ

建築設備関係資格を中心にいろいろな資格取得をめざすブログです。

2016年07月

一級建築士学科試験一週間前

一級建築士学科試験の一週間前となりましたが受験生のみなさんは最後の追い込みをかけているころでしょうか。
私が受験したのは平成27年度の試験ですが、学科試験のちょうど二週間前に受けた日建学院の模試が難しすぎてすべてのモチベーションが吹っ飛ぶほどに落ち込みました。
その時は日建学院の模試が比較的難しく作られているということをしらずに、試験と同じ程度のつもりで受けたので、足切教科なしで90点以上をめざしてたので総合点は81/125点しか取れませんでした。

構造の点数も15/30点で足切以下でこれは大きくショックでした。
2・3日やるきをなくしてぐったりしてた気がします。
そのあと比較的問題が難し目であるのを知ったのとせっかくやってきたのだからがんばってみようとおもって何とか立ち直って本試験にむかいました。

一週間前は計画などの数字系を整理して記憶しやすくしていた気がします。
計画の数字は必ず出題されれるのにすぐにわすれてしまうので。
試験当日にも覚えやすいようにルーズリーフに整理して臨みました。

建物関係も出題されるようなものを全部覚えるのは不可能ですが、選択肢の一つでお減らせるならという程度の気軽な気持ちで、過去で出題されたような建物は覚えておいてもいいのではないでしょうか。

のこり一週間ですが暗記物の整理などすることで1点でも稼げるようにがんばってください。

 

平成28年度の二級建築士学科試験

平成28年度の二級建築士学科試験が終わりましたね。

学科試験の結果はみなさんどうでしたでしょうか。
私が二級建築士の学科試験を受けたのはずいぶん前になりますが、法規の試験は法令集持ち込みありなので完全になめていて他の科目よりも勉強せずに臨みました。
そしたらまったく時間がなく最後の最後に「えいやっ」の100%適当にマークしたのがあっていて、足切ぎりぎりの13点で合格したのを覚えてます。
他の教科については答え合わせしてましたがわすれてしまいました。

なので二級建築士の学科は運で合格したようなものです。法規が13点でしかも時間がなくて適当にマークしてたのが正解してたという。不正解だったら法規の足切で不合格だったのですから。

学科は一発で運で合格しましたが、二次試験は一回目は不合格でした。
練習も十数枚しかしないで完全になめて臨んだので当然の結果だったのでしょう。

二次試験の製図ですが、二級建築士の場合ほとんどの人は製図試験がはじめてだとおもいます。
なので独学での合格を目指している方も多いと思いますが、私は製図試験には独特のノウハウのようなものがあるので資格学校などへ通うことをおすすめします。

製図試験は早く書くことが非常に重要です。早く書くことができればそのぶんエスキスに時間をかけることができます。エスキスできちんとしたプランを仕上げることが試験合格には必要なので、エスキスはなかなか早くならなくても図面を書くほうは練習すればするほど早くなります。
あとはコツなのですが、そこらへんは資格学校などがノウハウをもっています。
きちんとしたテクニックを使うことで時間短縮にもつながります。

時間短縮のコツとしては、極力道具の持ち替えをすくなくする。
シャープペンシルはまったく同じ製図用のものを3本買いました。壊れた時や芯がなくなったときにすぐに持ち替えられるようにと、同じものにしたのは持ち替えたときに使い心地が変わるのがいやだったので。
最初は0.3などのシャーペンを用意して持ち替えてましたが、やはり時間短縮には極力無駄な持ち替えを省きたいというのがあって0.3はやめて0.5のBのみで、細線や太線を表現するようにしました。
もともと私は筆圧が強く、全部の線が濃すぎると注意されてたのでHBでも全然濃くかけたのですが最終的にBにしました。
三角定規も持つところがついてて、製図試験では有名なバンコの三角定規をつかいました。
持つところがついてるというのはすごく使用しやすいです。三角定規はこれ一つ、他の一辺が長いものなどを使い分ける必要はありません。

極力使用する道具の数を減らすのも製図スピードアップの秘訣の一つだと思うので、自分の使いやすいもので最終的には絞り込んでみてはどうでしょうか。

私が使ったシャーペンと三角定規(一級建築士試験の時もつかいました)


 
タグ絞り込み検索
QRコード
QRコード
google
記事検索
資格
*取得済資格*
●一級建築士
●二級建築士
●建築設備士
●2級電気工事施工管理技士
●第一種電気工事士(合格証)
●第二種電気工事士
●消防設備士 甲4類
●消防設備士 乙7類
●危険物取扱者 乙4類
●日商簿記 3級

*取得予定資格*
◎第三種電気主任技術者
〇第二種電気主任技術者
〇第一種電気主任技術者
◎技術士一次試験(電気電子)
〇技術士(電気電子)
〇エネルギー管理士
◎1級電気工事施工管理技士
〇電気通信工事担任者 総合種
〇電気通信主任技術者
◎設備設計一級建築士
◎ITパスポート
〇二級ボイラー技士
〇第三種冷凍機械責任者
Amazonライブリンク