建築設備関係資格を勉強するブログ

建築設備関係資格を中心にいろいろな資格取得をめざすブログです。

2016年05月

建築設備士二次試験(設計製図)課題発表

平成28年度の建築設備士二次試験(設計製図)の課題が発表されました。

課題名「店舗を併設した本社事務所ビル」

です。詳細は建築技術教育普及センターにてご確認ください。

平成27年は建築士法の改正で少し建築設備士の地位が向上したのもあって、受験者も少し増え合格者は500人を超えてました。今年はどうなんでしょうか。

まだまだ一次試験もおわっていない時期なので、一次試験から受験をされるかたは一次試験に集中して二次試験のことは考えないようにしてください。

まずは一次試験の学科を突破。二次試験の対策はそれからで十分です。






 

電験三種の取得をめざします。

いろいろと仕事の関係で大きな動きがありまして、今年受験予定だったものを一度リセットします。
工事担任者も5月の試験を受験予定でしたが勉強できていないので、受験票は届きましたが受験するか迷ってます。

100%落ちるでしょうし。

あと、取得予定も変更して電験三種を第一目標にしようかと思ってます。
一級建築士を取得してから比較的合格率の高い資格を受けていこうかと思っていたのですが、やはり電気設備設計に関わっている身としては、電気関係の最高峰資格である電験三種を取得しておきたいという思いがあります。

また、大学まではずっと文系で数学や電気をきちんと学んできていないというコンプレックスもあります。
電気設備設計ですからまわりは理系卒の人たちがたくさんいるわけです。
今年は取得資格0になるかもですが、まずは電気数学の参考書を購入したので数学から徹底的にはじめて、それがおわったら電験三種の参考書や過去問に取り掛かっていきたいと思います。


2016年受験予定資格は中止します。 
タグ絞り込み検索
QRコード
QRコード
google
記事検索
資格
*取得済資格*
●一級建築士
●二級建築士
●建築設備士
●2級電気工事施工管理技士
●第一種電気工事士(合格証)
●第二種電気工事士
●消防設備士 甲4類
●消防設備士 乙7類
●危険物取扱者 乙4類
●日商簿記 3級

*取得予定資格*
◎第三種電気主任技術者
〇第二種電気主任技術者
〇第一種電気主任技術者
◎技術士一次試験(電気電子)
〇技術士(電気電子)
〇エネルギー管理士
◎1級電気工事施工管理技士
〇電気通信工事担任者 総合種
〇電気通信主任技術者
◎設備設計一級建築士
◎ITパスポート
〇二級ボイラー技士
〇第三種冷凍機械責任者
Amazonライブリンク