時間の流れがはやすぎて、なかなか勉強が追い付かないでいます。
ただ、電気設備設計をしていてわからなかったところなどで、「なるほど!」こうなってたのかって思えるようなところに出会うと勉強も楽しくなります。

もうすぐゴールデンウィークですが休んでられません。
このゴールデンウィークにあるていど勉強してもっと電気の理解を深めていかないとなりません。

今、シーケンス制御やフィードバック制御のところをコツコツと勉強しているのですが、シーケンス制御は電気設備設計をしてると動力制御ばんなどでよく出てくるのですごく興味がわきます。

ここを細かくやりすぎても試験には意味がないのですが、実務的にきちんと理解したい部分です。

いつもだいたい言葉でどういう制御になっているかや、使いまわしのフォーマットを利用して動力制御盤をかいて、それで盤屋さんがきちんと制作してくれるので図面にシーケンス制御を書くことは、私の場合ないのでちょっと読めるようにはなりたいとおもってます。

電験三種のための勉強はというとなかなか進んでません。でもあきらめずにコツコツはやってます。

つづけることがだいじ・・・